BLOG

ブログ

15分あれば喫茶店に入る。


そんなタイトルの本を昔読んだ気がするんですが、
そのタイトル通り本の内容は、
15分の空き時間がでたら、喫茶店に入れ。
と言うものでした。

実は僕はこの本のタイトルをこ忠実に実行しています。
内容は数年前なので、忘れてしまったのですが、
このタイトル通り、

15分空いたら、喫茶店に入るようにしています。

外出時の15分間というのは、
実は地味に集中できたりするんです。(経験上)
なんででしょうね?
きっと15分しかないのに、
コーヒー頼んじゃった・・・
紅茶頼んじゃった・・・
15分で200円・・・
このコストを回収せねば!!!

なんて気になったりしてるんでしょうかね(笑)

とはいえ、15分しかないから、
だらだらせずに、すぐに本を出して読むし
すぐにブログの記事を書き出したり、
編集したりしています。

このコスト感覚が意外と
ダイレクトに心に響くせいか、
何かと集中して作業ができる事なります

15分と言う時間て、短いようで色々できます。
ですので、たまにですが
15分経ったら別の喫茶店に移動しちゃうという
意味の分からないことまでやっているくらいです(笑)

ぜひ15分空いたら、喫茶店に行ってみてください。
ぼくは、ドトールか、ヴェローチェ、スタバあたりが多いです。
ちなみにスタバですが、302円でドリップコーヒーを頼み、
おかわりを別の店舗(同じでもOK)で150円でできるので、
2杯で450円くらいです。
ドトールは250円
ベローチェは、200円と、
だいたいこんな感じです。

記事一覧

田村祐一

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。