BLOG

ブログ

ブログを1年間も放置してきた理由

日の出湯の番台にて。

今日は久しぶりに、ブログを開いて書いています。
なぜ1年も休止してきたのか・・・。
それは、実は1年前から雑誌の連載をしていたからなのです。
月1の連載で、ブログが書けなくなるほど大変なのか?
そう聞かれたら、答えは

「NO]

です。

そこまで大変ではありません。

ただ、実は、雑誌の連載がきまり、初稿を出したときのことなんですが、
これまでに無いくらいの、苦戦をしました。
出版した時よりも大幅に苦労をしました。

というのも、ここ数年、文章を書くのは
SNSかブログのみ。
そこには字数制限もなく、
読んでくれる読者も、無料で読めていたため、
あまり気にせず思うままに書いてきました。

ところが、雑誌の連載はそうではありませんでした。
字数も厳しく制限され、
1200文字とい言われたら、1200文字をオーバーせず、
1140−1200文字の間で出すこと。
紙面のレイアウトを考えて、400字x3部構成で提出すること。
そういった制限が厳しく課せられました。

必ずソリューションを求められる。

雑誌というものは
読者はみんなお金を払って読んでいます。
このブログのように、Googleで検索し、
だれでも読めるものではありません。
ですので、かならず、1つの記事に対し、
1つのソリューションが求められました。

考えれば、あたりまえのことなんですが、、、。
ブログのいいところは、レイアウトなどを
そこまで気にせず、字数も気にせずかけるところ。
そして自由な口調で、自由なことをかけることです。
だってすべての責任は自分にあるのですから。

400字で具体的な体験談を書き、
400字で解決方法を考え、
400字でソリューションを書く、

毎回そのような「型」で書き続けてきたせいか、
だいぶその形で書くことにも慣れました。
つまり、ブログの書き方を雑誌の方にひっぱってしまい
とても苦戦したので、ブログの方を休んでいました。(笑)

新プロジェクトスタート?

実際にブログは、お店のブログも書いていたり
店舗でニュースレターのようなものも書いています。
これ以上書く仕事を増やすのも、いかがなものか・・・
そんな思いもありましてのブログの休止。
今後については、まだ未定ですが
大きなプロジェクトがスタートする可能性もあります。
10年規模のプロジェクトでこれがスタートしてしまえば、
とてもじゃないですが
ブログを書いたり、これまでのようにブログセミナーをしたり、
ということはもうできなくなります。
とはいえ、まだまだコミュニケーションや接客やブログについて
溜め込んだノウハウをもったままにしておくのは、
自分的に納得がいかないという思いもあります。

ブログやセミナーができなくなるにしろ、
WEBセミナーやPDFなどの形にして、
ブログを書く上で役に立つこと、
接客をする上で役に立つこと、
そんなことを残しておきたいと考えています。

本日はこのへんで!

I hope see you again!!

記事一覧

田村祐一

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。