BLOG

ブログ

らーめん改にて

ぼくはいま、打ちひしがれています。。。
というのも、散歩がてら見つけたラーメン屋さん。
らーめん改に入り、貝塩ラーメンをたので、
1口スープを飲んだところ・・・

「貝や・・・まじで貝や・・・」

口いっぱいに貝の味が広がったんです。
いや、いいんです。
うまいんですよ。
でもラーメンですよ!?
ラーメンで貝味ってあります?
ないですよね?

自分で頼んでおいて、ものすごい衝撃を受けました。
そしてチャーシューはまるでローストビーフのよう。

いやー、これは・・・。

と、色んな意味で衝撃を受けたのです。

他にも、麺は太麺でうどんのようで、
メンマはブロックのたけのこ。
そして、三つ葉がちらしてある塩味のラーメン・・・。

本当に衝撃でした、

ここ数年、ラーメン屋さんに行くことがめっきり減っていたせいなのか、
こういうラーメン店が主流なのかはわかりません。
が、
やはり
ラーメン屋さんもどんどん進化していっているんですね。
本当に驚きました。

ラーメンブームにより、ラーメン店が激増し、
ただうまいだけのラーメンでなく、
より、個性をだしていく必要があるんでしょうね・・・。

どうやら、他にも限定ラーメンなど、
多種多様な味と経営の工夫をされていて、

飽きられないような工夫もしているみたい。

そう考えると、銭湯もただお湯を沸かしているだけじゃ
なかなか生き残っていくのは厳しいのかもしれません。

ゆず湯や菖蒲湯のように、いろんな薬湯をやっている銭湯は
たしかに繁盛しています。
りんご湯をやったり、そこにパイナップルを入れたり・・・(汗)
よもぎ入れたり、お茶入れたりと、いろんな工夫をされている
お店もたくさんあります。

ぼくも負けじと、貝で出汁風呂をやってみようと思います。
(だれか止めて!)

本日も最後までありがとうございました!!

また書きます。

たむら

記事一覧

田村祐一

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。