BLOG

ブログ

ぼくのゆめ

ぼくのゆめは、
読みたいと思った漫画を好きなだけ読むことです。

ただ、読みたいと思う漫画を読むだけ
というと、すごく簡単に叶いそうな感じですが、
漫画を好きなだけ読むというのは意外とハードルが高いです。

仮に年間1000冊読もうとします。
1冊平均500円として、1000冊読むと50万円。
結構な金額ですよね?
月に平均50000円分くらい漫画を買わないといけないわけです。
(買わないといけないというか、買いたいんだけど。)

そして、同時に漫画を読む時間を捻出しないといけない。
1000冊を12ヶ月で割ると1ヶ月約83冊。
時間に直すと、約2500分と、だいたい41時間。

そして、漫画を保管しておくスペースと本棚。
大体は、電子書籍で済むけど、電子化していない漫画も多数あるので。

ただ単純に漫画を読むだけでも、
結構な制約ありますよね?
それにプラスして、読んでいて快適なチェアー。

まず、漫画を買うお金を稼がないといけないし、
読む時間も捻出しないといけない、、、
しまっておく場所も必要ですね。
年間1000冊と考えると、漫画用に1部屋必要になってきます。。。

そう考えてみると、いまの働き方でいいのかな?
これまでどおりの商売の仕方で良いのかな?
と、色々と課題がでてきます。

課題を1つまた1つこなしていくことで、
ぼくのゆめは実現するのかもしれません。

この夢は2017年中に叶えたいものです。
本日はこのへんで!

また書きます。

たむら

記事一覧

田村祐一

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。