コミュニケーション

なんでもかんでも自分でやってはだめ。

どうやら世間では三が日だそうでうです。
ぼくはいつだって通常営業なので、
年末年始も、いつもどおり番台に座っています。
今年は、スーパースタッフのN美さんには
年末年始、お休みを取っていただき、
一人でゴリゴリと仕事してみました。

いやーだめっすね(笑)
これはいんかんかった、反省しました。
ぼくじゃなくてもOKな仕事はなるべく人に任せるようにしようと
思っていたのですが、身をもって痛感しました。
今後はどんどん仕事を振って、僕自身は
身軽にして行きたいと思います。
特に今年は、大きな決断も多そうです、
動かすお金も比較的多くなりそうなので、
そういう大切なことを、いつもの業務の片手間でやっちゃいかんですね。

今年はスタッフを増やして、仕事を任せていこうと思います。

年末年始は休んだほうがいいとか、
そういうつもりはないのですが、
1年で何回かは、まとまった休みをとって
未来のこと、人生のことを考え、
どう行動していくか?
というのは絶対にやったほうがいいですね。
先日とあるセミナーの音声を聞いていたんですが、

目標を考える2時間を取る人はほとんどいないけど、
ユーチューブや、映画ドラマをみるのに2時間取る人は
いくらでもいる。って。

たしかにそうだなと、納得しました、
ただ、年末年始は逆に忙してくそんな時間が取れなかったので、
また改めてそんな時間を取ろうと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。
本日はこの辺で。
また書きます。

たむら

田村祐一

投稿者の記事一覧

1980年東京都大田区生まれ。
東京蒲田にある大田黒湯温泉第二日の出湯の四代目
、銭湯の跡取りとして生まれ育つ。
大学卒業後、家業である有限会社日の出湯に就職。26歳の時に取締役に就任。
2012年5月より創業の地である浅草にある銭湯、
日の出湯のマネージャーとして銭湯経営再建に着手。
2012年11月、銭湯を日本の未来に残すプロジェクトの一環として銭湯の未来をつくるWEBマガジン『SAVE THE 銭湯!』を創刊。
2015年1月プレジデント社より「常連さんが増える会話のコツ」を上梓

関連記事

  1. 他人の無意識って意識してますか?
  2. メール うざいアドバイザーからの手紙
  3. 木陰で雑談 雑談力の上げ方。
  4. ブルーボトルコーヒー Macユーザーを本気でやめようかと思った話。
  5. ブログ WordPress設置勉強会を・・・する・・・かも?
  6. 家政婦のミタ カリスマ店員に会いにいった話、
  7. 柑橘 ブログセミナーアフターフォロー
  8. 財布 あなたの財布は見られています・・・!

ピックアップ記事

  1. かき氷
  2. ブログ
  3. 書籍紹介
  4. 天国
  5. 日の出湯
  6. お客さま
  7. 名刺交換
  8. 墓参り
  9. メモ

メールマガジン

読むと、少しずつコミュニケーション能力がUPする当ブログの更新情報や、セミナー等の先行案内が配信されるメールマガジンです。 オトクな情報を逃したくなければ、ぜひご登録ください。 もちろん解除はいつでも可能です。

メルマガに登録

プロフィール

ProfilePhoto

田村祐一(タムラユウイチ)
1980年12月生まれ。
東京蒲田にある銭湯
「大田黒湯銭湯第二日の出湯」
の跡取りとして生まれ育つ。
大学卒業後、有限会社日の出湯に就職。
釜炊き、風呂掃除、薪集めなど、
裏方の仕事を8年間続ける。
2010年、銭湯のバックヤードツアー
「銭湯部」を創部。
Twitterを中心に、
朝日新聞、NHKをはじめとした数十のメディアに登場する。

2015年1月、地域コミュニティである銭湯で学んだコミュニケーションのコツをまとめた書籍『常連さんが増える会話のコツ』(プレジデント社)を上梓。

セミナー講師としても、コミュニケーション能力向上やコンタクトポイントであるブログ・SNSのコミュニケーションブランディングなどの講演多数。
東京にとどまらず、南は九州、北は東北など全国各地からの講演実績をもつ。

町の地域コミュニティである銭湯で学んだコミュニケーションのコツを世の中に広め、気持ちの良い接客ができるお店を日本中に増やすことを目標としている。

著書

PAGE TOP