BLOG

ブログ

日本橋三越

日本橋の丸善の前にて・・・。

ぼくは今、ビジネス街の人通りの多い歩道にて、
多くの人に囲まれながら、
小雨が振る空をみあげています。
そして、周りのサラリーマンの方や、
OLの方に、


『大丈夫ですか??』


と覗きこまれています、、、。

そうです、今日ぼくは一人で街に出ました。
妻が友達とランチにでかけたので

よし、たまには一人でお出かけしよう!

と、ハリキリ、

日本橋の丸善へ行ったのでした。

そこで、何冊か本を買い、

どこかでコーヒーでも飲みながら、読もうかな・・・

なんて思い、スマホで検索。

どうやら近くに、日本初出店のコーヒーショップが出来た模様

よし、そこへ行こう。

と、思い外にでると、雨・・・。

とはいえ、小雨程度なので、歩いて向かうことに。

スマホを片手に、

どっちかなぁ、とグーグルマップで道を調べながら歩いていると

ゴッ、ガッ、ドテ-!

気がついたら、日本橋の駅前で、仰向けに寝転び

お空を眺めていたのです。

どうやら、歩きスマホをしているときに何かにつまずいた模様です。

買ったばかりの本を、路面にぶちまけ
雨の中、真っ昼間から路上に転がるという経験は
中々貴重な経験だったと思います・・・。

つまずいたのに、仰向けで寝ていたのが最大の謎です。

そして、両膝打撲に、左手首と肘に擦り傷。

一体どんな転び方をして、どんな着地をしたんだろうか・・・。

なんて思っていたら、
近くに歩いていた方々が駆け寄ってきてくださいました・・・。
そして、ぼくがぶちまけた本を、拾ってくださり、
心配してくれたのです。。。

歩きスマホの危険性を身をもって体験した1日でした。

というわけで、歩きスマホをしないように、AppleWatchを妻にねだってみようと思います。

最後になりますが、「大丈夫ですか?」
と声をかけてくださり、本を拾ってくださった、お兄さんとお姉さん。
都会でも優しい人は優しいということが再認識できました。
助けてくれてありがとうございました!

記事一覧

田村祐一

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。