BLOG

ブログ

木陰で雑談

雑談なんていい加減なくらいでいい

最近、ちょうど新入社員の多い季節柄か、
本屋さんに行くと、

雑談本

というようなジャンルの本がおおい。

僕も実はそのようなジャンルで1冊本を出しているので
(知ってた?ねぇ?知ってた?)

あんまり適当なことは言えないのですが、、、

雑談って
そんなに難しく考えないでいいと思うんですよね。
そもそも、雑談なんで、
失敗がなんて概念はないんですよね。

今日暑いっすねー

そうっすねぇ暑いっすねぇ

今日は雨だね、

そうだねぇ、雨っすねぇ
いつまで降るんですかねぇ?

そんなノリで、
かるーく返す、
そして、それに一言+αしていくと
キャッチボールが進んだりするもんです。

雑談力を上げるにはリラックスできる場所のイメージ

とか、そんな感じでいいと思うんですよね。

あんまり

「雑談しなくちゃ!!」

「何はなそう・・・!!」

とか、構えずに

縁側にすわって、

お茶でもすすりながら

いい天気ですなぁ〜

なんて、場面を想像しながら

受け答えしてみるのはいかがでしょうか?

どうしても、雑談のスキルを磨きたい

そう思うのであれば、

この本がおすすめですよ?(笑)

http://amzn.to/1Eo5UBH
本日はこのへんで!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

P.S.

雑談が怖い、
雑談をなにしていいのかわからない
と、思っているのであれば

「雑談失敗したらどうしよう」

という固定概念のようなものが
邪魔しているんですよね。
それはそもそも、マインドセットの時点で
何かがおかしいわけで、、、
この辺の話は、また追々!

記事一覧

田村祐一

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。