BLOG

ブログ

座らない!

座るのは喫煙より体に悪い

座ると言う行為は、
現代社会で最も見過ごされがちな健康リスクです。
これは目に見えない疫病と同じであり、
私たちの健康を蝕んでいます。
世界的に見ると、
運動不足で死ぬ人は、
喫煙で死ぬ人よりも多いのです。
一日6時間以上座ると、
早死にするリスクが大きく高まります。
どんなに運動しても、
どんなに健康的に食べても、
どんなに禁煙しても、
過剰に座る習慣を改めない限りは
健康問題を誘発します。
車を運転している時、
テレビを見ている時、
会議に参加している時、
パソコン画面を見ている時、、、
座らなければならない状況はいくらでもあります。
1時間座るたびに活力を失い、
健康を害しているのです。

座らない!成果を出し続ける人の健康習慣
P40より

今週の書籍紹介は

「座らない!」トム・ラス(Amazon

これは、ビジネスで成果を出している人の

健康習慣について書いた書籍。

健康本好きのぼくとしては、

手を出さないわけにはいかない本でしたので

発売日に飛びついて買いました(笑)

座り続けることの、リスクについて
色々と書かれているんですが、

現代社会で、

座らないで仕事している人は

圧倒的にマイノリティですよね?(汗)

もちろん、

立ち仕事もたくさんあるのですが、

PCで仕事する方は、

ほとんどの方は座っている時間が

6時間以上あるのではないでしょうか?

ぼくも、ちょいちょい立ったりしているものの、

番台には6時間以上いますし、

その他、家の中でも

座っていることは

非常に多いです(汗)

書籍紹介をしつつも、

自分も、1時間に1回は立つように

心がけたいと思います。

座り仕事が多いみなさん、

ぜひこの書籍、チェックしてみてくださいね。

本日はこのへんでー!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

P.S.

睡眠や、食事の情報も結構載っていますよ〜。
「座らない!」トム・ラス(Amazon

記事一覧

田村祐一

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。