BLOG

ブログ

お店

豊洲ららぽーとフードコートエリアの端っこの席にて

ぼくはいま、豊洲ららぽーとのフードコートの一番端っこの席に座っています。
というのも、もちろん食事をするためなんですが、、
それだけではなく、

あるモノから、逃げてきたのです。

フードコートに来る前に、食器屋さん?調理器具屋さんに寄ってきたんです、
もとは、ただ前を通り過ぎただけだったんですが、
そこに

新生活応援フェア!ステンレスの鍋5点セットが15980円


みたいな
展示があったんですよ
それを妻が目に止めて、「これ安い!」といいながらみてたら、、、

もちろん、出てきますよね。
店員さん。
一通り鍋の説明をしてくれたんです。

いや、鍋の説明て。
それくらいは、わかると思うのですが、、、
というような内容から、自分の使い方まで、
それがまた長いのなんのって、、

あまりに長すぎて、ちょっとうんざりしてきて

モノは良いんだけど、買う前にちょっと考えてきますね
って逃げてきて、いまフードコートに居るのです。

そしてつけ麺を食べながら、

「あの鍋どうするの?(モグモグ)」

なんて話をしているんですけど

ちょっとつけ麺を食べながら
スマホでネットの販売価格をみたら、、、(んまぁ!はしたない!)
たいしてかわらない
っていうかむしろネットのが安い。

新生活応援フェアで安いんですよー!っていって
なんで安いのか、いろいろと説明してくれたんだけど
普通にネットんほうが安い。

いやまてよ?ちょっと心の中で待ったがかかる、

(あれだけ丁寧にとても長く薦めてくれたのだからから
あの人から買わないと悪いなぁ~)

って気になってくる。

「だけどなぁ、うーん、、、」

と、まぁ一頻り悩んだ挙句、
まだ鍋は要らない。
という結論を出したので買わなかったのですが。(汗)

と、まぁこのようなケースって日常茶飯事じゃないですか?
特にネットでモノの値段がすぐに分かるようになってからは。

親切丁寧に説明しただけで、モノが売れる時代なんでしょうか?
そんな義理だけで、とかで今はものが売れる時代なんだろうか?

もちろん大事ですよ義理人情。
(ぼくは、多少高くてもお店で買っちゃうタイプです)

でも、所詮、ショップ店員と、ただの客。
そんな関係で義理もへったくれも無い気がするんですよね、、、

時代が変わっているんだよね。
だから、店舗の販売方法も変わらないといけない
そんな気がしてならんのです。

ネットで安く売ってるのに、店舗で買って高かった。それを後で知ったら?
ちょっとガッカリですよね。
いい物買ったのに後味が悪い(ような気もする)

だから店舗って、価格以上の価値、(体験や知識)を売ってくれたら
買う側の喜びになると思うんだよね。

今の時代は、店舗で物を売るということは

モノの良さ、
価値、
体験、
を、伝える、販売員の腕がより重要になってくるんだろうなぁ。
そう思いました。

モノが売るのが難しい時代になってきましたね。。。

編集後記

ショップ店員が声をかけるのって難しいですよね。
声かけられた瞬間に売り込まれる!?って身構えちゃうし。。
あれ?ぼくだけ?

記事一覧

田村祐一

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。