コミュニケーション

当たり前の事ができなくて、凹んだことありませんか?

凹み

当たり前のこと、
簡単なことが、なかなかできない。

そんな理由で悩んだことってありませんか?
というのも、他人にとって

・簡単すぎること、
・当たり前のようにやること

見方によっては簡単なように感じるけれど、
今現在それを自分がやっていない、できていないのであれば、

それはあなたにとって当たり前のことでは無いんですよね。

なんだそんな簡単なこと、て言うレベルのことでも
実際にやろうとすると
心理的な抵抗があり出来ないことがあったりするんです。
(もちろん、やってみたら超カンタンだった!ってこともあるけど)

だから、本に色々と勉強になることが書いてあって

「なんだこんな簡単なことするだけでいいんだ!楽勝HEHEHE!!」

なんて思ったりするんですけれど行動に移せない。。。
チャレンジしたら全然できない、、、
なんてことになります。

だってそれは仕方がないことなんです、
今までやってなかったから。
それを動かす筋肉がついてないんだけ、

運動だってそうですよね?
自転車に乗るのは簡単なことと思えるけど、
今までは乗ったことがなかったら、
実際やってみると全然うまくのれない、
スノーボードとかスキーとか簡単そうに滑っている人を見ると、
そんな簡単なこときるよなって思っているけど、
実際にやってみたら全然滑れなかったなんてことありますよね。

それと同じように、
ただ普通に挨拶をするという簡単なことが
普段やっていなかったら、うまくできなかったりするのです。

普通に挨拶している人にとっては、そんな簡単なことやれよ!
って思うんですけど、
そこを動かす心理的な慣れのようなもの、
筋力のようなもの(あいさつ筋!?)
がないからできなかったりするんです。

じゃあどうしたらいいか、、、
簡単です。慣れるまでやればいいんです(笑)
筋トレと一緒です、最初はキツイです、
やりたくないです、重くて持ち上がりません
そういうものだと思ってください。

うまくできないのが当然、それがどんなに簡単なことでも。

象の食べ方

よくある話で、
象の食べ方知ってる?なんて話があります。
答えは、

「一口ずつ、口に入れる。」

これと一緒で、できる事、(できるサイジングで)から
1つずつ、一歩ずつ、
ベイビーステップ、マイクロステップで
進んでいく、行動していくしかないんですよね。

接客の例で、例えるならば、
まずは「いらっしゃいませ」を、声に出して伝える、
できるようになったら、表情に気をつける、(笑顔を意識!)
声のトーンを気にする、(口角を上げる!)
抑揚をつける、お客さまの気持ちを考える、etc…

というように1つずつ順番で、やっていくしかないんですよね。
コミュニケーションの研究家なんて、名乗ってみても
まだまだやっていることは、きちんと挨拶をする。
くらいです(笑)
一口ずつが、コミュニケーション能力の向上に近づく、
小さな小さな第一歩なんではないでしょうか?

本日はこのへんで!
本日も最後までお読みいただきありがとうございました!
田村祐一

編集後記

接客は、挨拶しながら、手に小銭を持ってるか、1000円札なのか
見て、お釣りを予想するようになったり、
足音でお客さまが誰が来たか判断したり(意味ないけど)
慣れと、経験で色々できるようになったもんです。
まだまだ道は始まったばかりですが、、、

田村祐一

投稿者の記事一覧

1980年東京都大田区生まれ。
東京蒲田にある大田黒湯温泉第二日の出湯の四代目
、銭湯の跡取りとして生まれ育つ。
大学卒業後、家業である有限会社日の出湯に就職。26歳の時に取締役に就任。
2012年5月より創業の地である浅草にある銭湯、
日の出湯のマネージャーとして銭湯経営再建に着手。
2012年11月、銭湯を日本の未来に残すプロジェクトの一環として銭湯の未来をつくるWEBマガジン『SAVE THE 銭湯!』を創刊。
2015年1月プレジデント社より「常連さんが増える会話のコツ」を上梓

関連記事

  1. 富士山 ダイヤモンドとガラスの違い。
  2. ミント やるか、やらないか、迷っているならブログはやった方が良いよ。
  3. カフェ 第一印象って実は会う前から決まってることあるよね。
  4. 90歳のお客さま やってはいけない、雑談のはなし。
  5. office1010 ブランド人とは、人の集まる人になること。
  6. 傘 雑談力をあげるなら、○○をチェック!
  7. かき氷 ◯◯マニアの番頭と呼ばれる理由
  8. なぜ健康に気を使うのか?

ピックアップ記事

  1. 天国
  2. 名刺交換
  3. 書籍紹介
  4. かき氷
  5. シャンパン
  6. メモ
  7. ねこちゃん
  8. ブログ
  9. お客さま

メールマガジン

読むと、少しずつコミュニケーション能力がUPする当ブログの更新情報や、セミナー等の先行案内が配信されるメールマガジンです。 オトクな情報を逃したくなければ、ぜひご登録ください。 もちろん解除はいつでも可能です。

メルマガに登録

プロフィール

ProfilePhoto

田村祐一(タムラユウイチ)
1980年12月生まれ。
東京蒲田にある銭湯
「大田黒湯銭湯第二日の出湯」
の跡取りとして生まれ育つ。
大学卒業後、有限会社日の出湯に就職。
釜炊き、風呂掃除、薪集めなど、
裏方の仕事を8年間続ける。
2010年、銭湯のバックヤードツアー
「銭湯部」を創部。
Twitterを中心に、
朝日新聞、NHKをはじめとした数十のメディアに登場する。

2015年1月、地域コミュニティである銭湯で学んだコミュニケーションのコツをまとめた書籍『常連さんが増える会話のコツ』(プレジデント社)を上梓。

セミナー講師としても、コミュニケーション能力向上やコンタクトポイントであるブログ・SNSのコミュニケーションブランディングなどの講演多数。
東京にとどまらず、南は九州、北は東北など全国各地からの講演実績をもつ。

町の地域コミュニティである銭湯で学んだコミュニケーションのコツを世の中に広め、気持ちの良い接客ができるお店を日本中に増やすことを目標としている。

著書

PAGE TOP