BLOG

ブログ

さかなくん

昨日はミャンマーから、帰国している友人
桂川さん、(Kさんていうと、なんかこのブログKばかりだからやめた。)
が、お風呂に遊びに来てくれました!
(Kさんのブログはこちら)

色々とお話しを聴かせていただいて、
ミャンマーの食事の話とか、
ヤンゴンの治安がどうとか、
未来の仕事のこと、
3時間以上も、
色んな話をしたんです。

したんですが、、、

最後の最後で、
とある人物に、全てもってかれました。
その時ちょうど、お店のTVに映っていたのは、
今話題のさかなクンでした。

本当に、彼の言動を見ていて、ギョギョッとしました・・・。

突き抜け感が半端じゃない。
そんなにすごい人物だなんて、
普段あまり考えてなかったけど、、、

でも冷静に、ポジション取りとか、
突き抜ける度胸とか
立ち居振る舞いの細部までのコダワリ、
そして、全てを成り立たせるハイクオリティな知識。
わかりやすさ、ユーモアセンス。
そんなさかなクンの凄さに、

ふたりで、「ぎょぎょ」っとしながら

その番組観ていたんですけど、
あまりのさかなクンのブランド力に、3時間話した内容をすべて
彼に消されましたよ・・・

ユニークなカテゴリーの創造

ただ、見ていて思ったのは、
ぼくが本を出せたのも
さかなくんほどでないにしろ
尖ったポジション取りをしたから。
だったと思うんです。

これが出来たから、メディアにも取り上げてもらえたし
そこから、色んな影響力をもって、
出版にいたったわけです。

そう考えると、
いかにユニークなポジションをとって
とがった情報を発信して
いくことが大切か

うまくいけばさかなくんのようになれるかも?!
しれないんですよね。

質も大事だけど、質だけじゃ売れない。

どんなに素晴らしい商品も、
絶対に売れない条件があります。
それは、

だれもその商品を知らないこと。

自分の生み出した商品(子供のような存在?)が
大切であり、世の中の誰かの役に立つ
そう思っているならば、

良い物作ってればそのうち売れる。

なんてことは言ってちゃイカンわけですよ。

これと同じように、
一生懸命勉強して、
自己投資して、
自分を磨いて、
世の中のの役に立つ人材(!?)
に、なっているのであれば、
しっかりと、自分のアピールって
していかないと、いけないですよね。
(世の中の役に立ちたい、もっと自分の商品、
自分を買ってもらいたい、知ってもらいたい!
と、思うのであれば、なおさら)

さかなくんを観ていたら、
ふとそんなことを思いました。。。

本日はこのへんで!
本日も最後までお読みいただきありがとうございました!
田村祐一

編集後記

さかなクンすごいなぁ、
スカパラと一緒にCMまででてるもんねぇ。
とても格好いい。

記事一覧

田村祐一

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。