BLOG

ブログ

エレベーター

とある雑居ビルのエレベーターの中で。

伸びすぎて放置してあった、髪を切るために
美容院に行った帰りの時のことです。

伸びすぎた髪を切り
すっきりとした気分で、
雑居ビルの3階にある美容室のドアを開け、
ぼくはエレベーターを待っていました。
すぐに来たエレベーターに乗り込むと、
中に、可愛いいぽいマスクをした女性がいました。
(ゲレンデ効果?マスクしてるとみんな可愛く見えるきがする・・・)

その子は風邪を引いているのか、ちょっと

「ゴッホゴホ」

と、咳き込んでいる。
うーん、ちょっとやだなぁ。
いくら可愛くても、
密室で咳き込まれてるのはなぁ・・・。

ぼくは風邪を引いている人に過敏に反応してしまいます。
というのも、
仕事柄、休めないというのもあるし、
銭湯はご年配のお客様も非常に多い商売。
(というか8割ご年配・・・汗)

ぼくが風邪を引いて、うっかりお客さまにうつすと
大変なことになりかねません。
ですので、風邪はかなり気を使っています。

まぁ、3階くらいなら息を止めていれば持つかな?
なんておもって、
息を止めました。

・・・。

・・・・。

・・・・・・・。

エレベーターのドアが閉まらない(汗)

息止めるの早すぎた・・・・・!

ちょっと苦しくなりかけたところ
やっとドアが閉まる。
(多分あと30秒くらい・・・)

そう思って我慢していると
女の子の咳はどんどん激しくなります。

ゴホッゴホッ…

ゴホゴホ!!ごほっ!!!

うわぁ、すげぇ苦しそう・・・。
(俺も苦しいけど・・・!!)
(早くついてーーー!!!!)

ゴホッゴホッゴホッ!!
ゴホゴホ!!

激しい咳、、、
もしかして喘息なのかな?
大丈夫かな?

なんて思って振り返ろうとしたら、

ゴホッゴホッゴホッ プゥ〜〜〜〜〜

え?

プゥ〜〜〜?え?

と、思わず振り返りそうになったところで、
エレベーターが到着。

色んな意味で事無きを得たのですが、

コミュニケーションを取る上で、
ぼくが健康を大切にしている理由というのは、

風邪の場合は他の人にうつさないように、
とか、
自分のコンディションが最悪の状態で
良い接客はできないと思うし、
良い会話もできないし、
話をきちんときくこともできない
と、思うのです。

ですので、常日頃から

・睡眠
・栄養

特にこの2つは気を使っています。

良い接客、良いコミュニケーター
良い営業マン、良い販売員

そんなビジネスパーソンを目指すぼくらは

いつだって健康に気を使っていきたい
そう思っております。

もちろん
お腹の調子も整えておかないとね。。。

本日はこのへんで!
本日も最後までお読みいただきありがとうございました!
田村祐一

編集後記

僕にできる最大の優しさは、
振り返らずに、聞こえないふりをして、
先を急ぐ事だけ。
でした。。。

記事一覧

田村祐一

関連記事一覧

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 大信田昌宏

    『健康』は何より大事ですよね!
    優秀なビジネスパーソンを目指すなら尚更ですよ!!

    田村さんのご主張、
    もっともです!

    • 田村祐一

      コメントありがとうございます。

      本当に健康は大事です。
      元気があればなんでもできる!
      ように、
      元気が無いと何にもできないですもんね・・・。