コミュニケーション

行動力が皆無のぼくが行動した理由

先日の休みの夜に、
CHEFという映画を見ました。
この映画を一言で言うならば
飯テロ映画(笑)

内容はトレーラーからどうぞ(超いい映画でした!)
↓↓↓


とにかく出てくる料理が、
どれもこれも美味しそう!!

レストランで出される料理、、、

自宅のキッチンで作る試作品、、、

フードトラックで出す、キューバサンド、、、

とにかくどれも美味しそうなんです!

妻と二人で、
23時過ぎから見始めたので、
夜中の空腹を我慢するのが
非常に辛かったです・・・(笑)

普段あまり、
映画を見ることはないのですが、
時々、

これは!

と、思うときは、
レンタルだけでなく
購入してでも見るようにしてます。

いままでの人生を振り返ると

今まで、あまり映画を鑑賞したり

音楽を聴いたり

小説を読んだり

ということをして来なかったのですが、

実は最近、

それはすごくもったいないことしてるんじゃ?

なんて思うようになりました。
(本当はずっと思っていたけど、なかなか手がだせなかった)

だから、最近は積極的に、

映画や、
小説など、
ジャンルを問わず
楽しみたいと思っています。

「CHEF」の話に戻ります、

映画のDVDなどによくついてる
特別特典、

制作シーンのムービーや
NGシーン、
非公開シーン、

こういうのが好きで、
割りとよく見ているのですが、

この「CHEF」にも
もちろん特典としてついていました。

その中で、
CHEFの主人公ジョン・ファヴローに、
本物のCHEF(ロイ・チョイ)が技術指導するシーンがあります

そこで、

ロイ・チョイ氏は
こんなことを言っていました、、、

「本物のシェフは料理に集中しているんだ、
料理をしているときは、料理が世界のすべてだと思え、
この料理が崩れたら、
世界が崩れると思うくらい集中しろ
いろんな角度から見るんだ、」

といわれ、
ジョン・ファヴローが
いろんな角度から、料理を確認するシーンがあります。

料理人にとって、料理が自分の商品のように

自分を売る仕事をしている人は、

自分自身を色んな角度から見ないといけない

のではないでしょうか?

ぼくがお世話になっている方も、

「常に3台のカメラに撮られてるつもりで」

と、常々おっしゃっています。

自分を売る商売をしているのであれば

自分=料理

であり、

料理の盛り付けが崩れる=
自分という商品が崩れる、

ことなんだろうと思うのです。

ここまで偉そうに色々書きましたが、

今日のブログで一番伝えたかったことは

映画の中に出てきた、
キューバサンドがとにかくうまそう!!
なんで、
キューバサンドがとにかく食べたい!!
もうがまんできない!!!
でも夜中!!

仕方がないので、
翌日の朝、起きてすぐに
パンとチーズとハムを
買いに走った。
行動力の無いぼくを動かした、物凄い映画だ。
ということです。
IMG_4762

本日はこのへんで!
本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

編集後記

だれかキューバサンドの専門店作ってください。
うちの近所に、、、

田村祐一

投稿者の記事一覧

1980年東京都大田区生まれ。
東京蒲田にある大田黒湯温泉第二日の出湯の四代目
、銭湯の跡取りとして生まれ育つ。
大学卒業後、家業である有限会社日の出湯に就職。26歳の時に取締役に就任。
2012年5月より創業の地である浅草にある銭湯、
日の出湯のマネージャーとして銭湯経営再建に着手。
2012年11月、銭湯を日本の未来に残すプロジェクトの一環として銭湯の未来をつくるWEBマガジン『SAVE THE 銭湯!』を創刊。
2015年1月プレジデント社より「常連さんが増える会話のコツ」を上梓

関連記事

  1. 柑橘 ブログセミナーアフターフォロー
  2. 怒ってます。 地図ぐらい読めるわ!(怒)
  3. 泣いてる子供 赤ちゃんは大人の言葉を理解していと思います?
  4. 人生を変えたブログの話
  5. 渋谷 地上にでたモグラ。
  6. ルービックキューブに夢中 銭湯のお客さまにブログを勧めたら、本当に始めてくれた話。
  7. 怒り! 携帯電話のマナー
  8. ついに・・・やってしまいました・・・。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ねこちゃん
  2. 天国
  3. 名刺交換
  4. 墓参り
  5. 日の出湯
  6. 書籍紹介
  7. シャンパン
  8. かき氷
  9. ブログ
  10. メモ

メールマガジン

読むと、少しずつコミュニケーション能力がUPする当ブログの更新情報や、セミナー等の先行案内が配信されるメールマガジンです。 オトクな情報を逃したくなければ、ぜひご登録ください。 もちろん解除はいつでも可能です。

メルマガに登録

プロフィール

ProfilePhoto

田村祐一(タムラユウイチ)
1980年12月生まれ。
東京蒲田にある銭湯
「大田黒湯銭湯第二日の出湯」
の跡取りとして生まれ育つ。
大学卒業後、有限会社日の出湯に就職。
釜炊き、風呂掃除、薪集めなど、
裏方の仕事を8年間続ける。
2010年、銭湯のバックヤードツアー
「銭湯部」を創部。
Twitterを中心に、
朝日新聞、NHKをはじめとした数十のメディアに登場する。

2015年1月、地域コミュニティである銭湯で学んだコミュニケーションのコツをまとめた書籍『常連さんが増える会話のコツ』(プレジデント社)を上梓。

セミナー講師としても、コミュニケーション能力向上やコンタクトポイントであるブログ・SNSのコミュニケーションブランディングなどの講演多数。
東京にとどまらず、南は九州、北は東北など全国各地からの講演実績をもつ。

町の地域コミュニティである銭湯で学んだコミュニケーションのコツを世の中に広め、気持ちの良い接客ができるお店を日本中に増やすことを目標としている。

著書

PAGE TOP